<   2012年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お友達のお店でブレスを作っていただきました。


e0249830_18213173.jpg


ガーネットをメインに、ローズクオーツ、パール、水晶、バイライトという石のブレスです。
最初1連で作っていただきましたが、気に入ったので、もう1連作ってもらい、重ね付けを楽しんでいます。
このブレスが届いて、すごく嬉しかったので、すぐに身につけてそのまま近所に買い物に行きました。

ところが。

車で走って数分も経たないうちに、ぐっすり寝込んでしまったのです。
はてさて、ブレスのせいなのか?
そんなはずは、と思い直し、また別の日にして出かけたのですが、その日もやっぱり寝込んでしまいました。
悪いことではないのですが、気になって作っていただいたお店にメールして、そのようなことがあったとお伝えしたら、そういうこともありますとお答えが返ってきました。
石の持つ守護力というのでしょうか、その人にとって居心地のいい気分にさせてくれるそうなのです。
それで安心感をもたらしてくれるのか、私にとっては睡眠という形で現れたようです。
それから数回、ブレスをはめて出かけますが、なんとなく眠くなるので、出かけたあとは外して、しっかり密閉するようにしています。

ある日、ちょっと遠くに出かけなければならない用事がありました。
大した用事ではないですが、気分的にどうしても行きたくなくて、ずいぶん気分が滅入りました。
出先に問題もなく、車の運転も嫌いじゃない。
なぜ行きたくないかわからない。
ぎりぎりまで足踏みしている私に、主人がブレスをしていったらどうかと言いました。
あのブレスなら・・・
なんの確信もあるわけではないですが、ブレスをはめて出かけることにしました。
出先でも道中でも何の問題もなく、用事を済ませて帰ってくることが出来ました。
滅入っていた気分もすっかり良くなっていました。
何が原因だったかわかりませんが、もしかすると事故の予感だったのかもしれません。
それ以来、車で出かけるときは特にブレスを身につけるようにしています。






e0249830_1842546.jpg



私は特に勘が働くとか、霊的に感じるとか、そんなことはない人間だと思います。
ただ、もの作りというのは、その人の「気」が入るということは常々思っていることです。
このブレスをしていると、私の周りの空気まで浄化されるような気がするのです。
たぶん作った人の「気」」が高潔だからだと思います。



天然石のクラシカル・アクセサリー Fil d'Ariane ◇フィルダリアーヌ◇
[PR]
by lamerveille | 2012-03-30 18:53 | お店やブログの紹介

桜のお茶会

今日は仲良くさせていただいているお客様に呼ばれて、楽しいひとときを過ごさせていただきましたよ!

e0249830_20291048.jpg

私のお席には、お弁当箱の上に手書きで書かれたカードが。感激。

e0249830_2031971.jpg

美しい桜茶

e0249830_203338.jpg

桜のアーティフィシャルフラワーのアレンジメントです。
桜のような木の花は、高く生けてしまいがちですが、こんな可愛らしくこんもりアレンジされていたら、テーブルの上に置けていいですよね。これも目から鱗でした。
こちらの素敵なアレンジにご興味にある方は、
「はなのいえ kirara」さんのお店をぜひご覧になってくださいね。


e0249830_20405329.jpg

e0249830_2042228.jpg

e0249830_20424170.jpg
e0249830_20431285.jpg

楽しいお花見弁当、美しい桜のマット、お箸包みはお手製でした。可愛い。

e0249830_2045339.jpg

これだけでもお腹いっぱいです。

e0249830_20485623.jpg

デザートは「さくらぷりん」
桜の香りがぷんぷん、とってもクリーミィで口当たりがすごくよかったです!
コーデュネイトしてくださったのは、ウエッジウッドのワイルドストロベリー。
やっぱり可愛い。
なにかティーセットを揃えるとしたら、私はこちらのセットをお勧めします。
人気の秘密は可愛らしい絵柄と口当たりの素晴らしさ。
春先にぴったりです。

e0249830_20533912.jpg
e0249830_20541927.jpg

e0249830_20545694.jpg



今日もおごちそうさまでした・・・
と思ったのです。
でもメインはまだこれからだったのでした!(わお!)


e0249830_20571812.jpg

桜のモンブラン。
これがとっても美味しいの!
お味を伝えられないのが残念。


e0249830_20581769.jpg

e0249830_20583328.jpg

合わせてくださったトリオは、ロイヤルアルバートの「マスカレード」(仮面舞踏会)
なんともロイヤルアルバートとは思えない妖艶で魅惑的・・・
私のブラック&ホワイトのティーコージーがぴったりです。
こちらは2~3年前にイベントで出品したものです。
同じ生地で何点か作った思い出のコージーです。


e0249830_212323.jpg

話しすぎて(笑)気分を落ち着かせるためにも、沈静作用のあるブルーでお茶を。
男っぽいと思った最初の印象の「ハンティングドン」ですが、最近見かけた南仏の生地によく似てるかも、と思いながら見ていると、可愛い印象を今日は受けました。

e0249830_2153431.jpg

いつも最高のおもてなしを気軽に受けてしまっている私。
いいのかしら?
あーでもまたお呼ばれしたい!
そんな楽しすぎるお茶会です!
[PR]
by lamerveille | 2012-03-28 21:09 | 季節の行事

ティーコージー


オリエンタルなトワールのティーコージーです。

e0249830_19524580.jpg



ブルー&ホワイトに合わせるつもりで買った生地です。
ウィローに良く合います。



e0249830_1956631.jpg


こちらもオリエンタルですが、ウィリアムモリスの生地です。
内布は卵色。
ポンポンブレードをつけました。

e0249830_1958261.jpg


こちらもモリス柄。
アンティークのレースをつけています。
ポットマットには葉っぱのチャームを。
どんなシーンにも合わせやすいティーコージーです。


e0249830_19595175.jpg


こちらもモリス。
「アネモネ」


e0249830_2004667.jpg
e0249830_2012417.jpg

ファーブレードをつけ、裾にポンポンブレード。
手縫いです。
ポットマットに葉っぱのレースを丁寧につけました。

e0249830_2032728.jpg


e0249830_2041490.jpg

もうひとつのモリスのポットマットにも葉っぱレースを手で丁寧につけています。


モリスでご希望の方に作りました。
お値段は細かい原価計算をしていないですが、3500円~4500円のはずです。
[PR]
by lamerveille | 2012-03-22 20:11 | ハンドメイド

夫よりご案内です。

〜カメラの前だから言えたこと〜 東北/大船渡北小学校

岩手県大船渡市の小学6年生42名が、震災から1年後に自分たちの思いを自らカメラに収めました。わたしが作ったのは、その記録です。カメラを通じてメッセージを伝える子どもたち。直接じゃないからこそ、言えることもある。

つらく悲しい1年だったろうけれど、きっと乗り越えてくれる。いや、乗り越えて欲しい。わたしもカメラを回しながら、目頭が熱くなりました。

お時間あれば、ぜひご覧下さい。動画レビューの中にあります。
http://ch.panasonic.co.jp/http://ex-blog.panasonic.co.jp/ch_panasonic/ch14/03579.html
[PR]
by lamerveille | 2012-03-20 12:59 | お店やブログの紹介

こちらもフランスのトワルドジュイで作ったティーコージーです。


e0249830_11162193.jpg


白いので光って見えにくいですね。
表地はコットンですが、内布はリネン白です。

e0249830_11175565.jpg


バラのクロスステッチが可愛いです。
表地よりも裏地の方が、随分お値段が張ります。
白はこれまでコージーには敬遠してきました。
けれどこのクロスステッチが気に入ってしまったのです。
いい下着を着せるような感じでしょうか。
贅沢なコージーになりました。



e0249830_11215910.jpg


スリット入りで、コットンのレースをタブとポットマットに使っています。

e0249830_11225463.jpg


清楚で可愛いコージーです。

サイズ 幅33cm×高さ25cm
ティーマット付き。
14cm×14cm
[PR]
by lamerveille | 2012-03-20 11:24 | ハンドメイド

ティーコージーを2月から作っています。


e0249830_10472033.jpg


お問い合せがあって、ブルーのトワルドジュイをご希望されたんですが、販売終了になっていたので、こちらのグレーを買いました。多分寒かったせいでしょう。その時私が選んだ生地は暗めの色でした。


e0249830_10492191.jpg


内布は薄いパープルの花柄です。


e0249830_1050443.jpg


ポットマットにフランスのビーズを。
このビーズは1000円くらいしたので、ポットマットが古くなったら外して、イヤリングにでもすると素敵なビーズです。

e0249830_1052590.jpg


大きめコージーです。
サイズ 幅33cm×高さ25cm
ティーマット付き。
14cm×14cm


同時進行で作っているコージーが出来上がったらお店に出します。
[PR]
by lamerveille | 2012-03-20 10:54 | ハンドメイド

テディベアティーポット

季節外れ商品、ときどき入ってきます。


e0249830_1433427.jpg


自家用にしてもいいかと思って入れました。
長期在庫品でも構わないし。
見つからないのですよ、こういう楽しいモノは。

e0249830_14342668.jpg


後ろ姿も可愛いじゃありませんか。
頭撫で撫でしたくなります。

e0249830_14352626.jpg


栄光のスポード製です。
遊び心が憎いなあ。



e0249830_14372456.jpg


テディベアティーポットと完全にはお揃いではありませんが、クリスマスツリーティーカップです。
もちろんスポード製。
4セットあります。
これにプレーとがあるといいですね。
探しましょうね。
[PR]
by lamerveille | 2012-03-12 14:39 | 新着商品

英国4大名窯の1つであるSPODE スポード社は
1770年創業の食器メーカーで、
1806年に英国王室御用達となりました。
その歴史を閉じるまで二百年以上もの伝統を誇ります。


スポードのブルールームコレクションより。
ブルー&ホワイトは伊万里にインスピレーションを受け、イギリスの重厚で濃い色の家具に似合うようにデザインされました。
日本の風土にもしっくり馴染むシリーズです。


e0249830_951629.jpg


フローラル

ゼラニウム


ビリングスレイカップも入荷しています。
1セットのみ。
とてもきれいな状態です。

ビリングスレイローズ デュオ
e0249830_9534985.jpg



ラ・メルベイユ
紅茶と紅茶周りの雑貨のお店

[PR]
by lamerveille | 2012-03-12 09:56 | 陶器のお話

最近なにも作ってないです。
出たり入ったりしているので、どっしり構えて縫い物、というわけにいかなくて。
せっかくオーダーをいただいたので、今日は生地を買いに行ってきました。
ネットでも注文していた生地が届きました。
後は副資材を探さないと。
材料を探して出会えればラッキーですが、思い描いているようなものがないと、探し求める旅に出ないといけません。

e0249830_2384486.jpg


「春のピクニック」のエプロン
ティーコージーと同じ柄です。
写真を撮ってくれる夫が地方に行っていないので、帰ってきたら身につけたところを写真撮ってもらわないと。
いつまでも私がモデルというわけにもいかないから、エプロン着せるトルソーが欲しいんだけど、どこで売っているかわからない。
あっても高いし。
どこか落ちてないかなあ。
[PR]
by lamerveille | 2012-03-08 23:19 | ハンドメイド

先日のひな祭り茶会で、いただいたクロスステッチ。
「モナリザ」と「接吻」

e0249830_16212637.jpg
e0249830_1622223.jpg



モナリザは4番目の息子が大喜び。
クッションカバーにするね、って言ったら楽しみにしてくれるそうです。
クリムトは金糸を使っているので、とてもゴージャスです。
私も以前金糸でタグをお願いしようとしましたが、
金糸はなにかともつれたり引っかかったり、質感もぱさぱさしたりと扱いにくいんだそうです。
結局タグは金のようなベージュ色にしました。
このクロスステッチもさぞご苦労されたと思います。
こちらは額装しようかな。
それともクッションにしようかな。




我が家のクリムト。

e0249830_1637435.jpg

[PR]
by lamerveille | 2012-03-05 16:38 | 季節の行事