<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

手持ちのティーコージー

おはようございます。
今朝は早起きでした・・・と言うか眠れませんでした。
私は寝つきが異常に悪く、結局お布団の中で数時間を過ごしてしまいました。
朝方になってうとうとし始めましたが、その時間から寝てしまうより、えいやっと起きてしまいました。
早起きはいろいろ時間に余裕があって、やっぱりいいものです。


e0249830_1035774.jpg


お友達から頂いたアンティークのバテンレースのティーコージー。
これを真似してティーコージーを作ろうと悪戦苦闘しましたが、厚いキルト綿を挟んでのこの形は無理がありました。
繊細なレースで作ってこその愛らしさです。


e0249830_1038851.jpg


こちらはイギリスのアンティークティーコージー。
筋金入り?の厚みです。


e0249830_10391019.jpg


手でね、刺繍してあってほんと凄いわ。


e0249830_10401915.jpg


売れ残りのティーコージーって滅多にないんですが、これは残りました。
おじさん顔が不人気だったのよね(笑)
作ったときから夫だけはこのティーコージーを気に入ってました。



e0249830_10422168.jpg

e0249830_10425284.jpg


アフタヌーンティーで可愛いデザートフォークを買いました。
ティーポットやティーカップモチーフに弱い私です。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-11-25 10:44 | 雑貨

今夜のおかずは

こんばんは。
今日も主人と出かけていました。
家に残っている子供が一人もいなくて、夫婦二人だと手持無沙汰で(笑)
天気のいい日は用事がなくても外に出るほうがいいですね。
午前中はぼんやりしがちな私も、出かければなんとか頭もすっきりしてきます。


e0249830_2137233.jpg


出かけると、夕食の支度が億劫だったりします。
昨日焼いておいたローストビーフが残っててよかった。


e0249830_2138475.jpg


ジャガイモとソーセージを辛子マヨネーズであえて、


e0249830_2138304.jpg


合鴨はサラダにしました。


e0249830_213909.jpg


今年のボジョレーヌーボーは白を買い、


e0249830_21432359.jpg


デザートは買ってきたクッキー。
人数が多いとどうしても買い物から大変なので、
私の1日の大半が食事作りに追われないよう、何とか工夫しています。


紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-11-24 21:43 | 雑記

銀座でランチ

こんばんは。
今日はお寝坊さんでした。
いつもお寝坊な私ですが、さらに寝坊しました。
先週から連勤が続いてやっとのお休みです。
ぼけーとしながら午前中を過ごします。
昼ごろ娘の用事と息子の用事で外に出ました。
子供たちをそれぞれに送ると、夫と銀座に行きました。



e0249830_233495.jpg


朝ごはんはお水とせいぜいヨーグルトしか口に入れないワタシ。
気付け?にサングリア。


e0249830_23344629.jpg


前菜の合鴨だけでいいやと思ったけど、食べ始めたらお腹がすきました。



e0249830_233530100.jpg

e0249830_23354480.jpg


チキンの煮込みに仔牛の煮込み、両方ペロリ。
蟹のパスタにスペインオムレツも追加注文。


e0249830_23365857.jpg

e0249830_2337748.jpg


かぼちゃのプリンをデザートにチョイス。
夫のデザートももらう。
おご馳走様でした。
もういらない、お腹いっぱい。
銀座でぶらぶらして帰宅。
それでもまだ夕方4時。
1日長いなあ。
外で働いているといくら時間があっても足りないのに、今日は寝坊して出かけたってまだ明るい。



e0249830_23394327.jpg


夕食はドライカレー。
玉ねぎを飴色になるまで炒めるのがコツです。



e0249830_23401998.jpg


夕食はもういらないと言いながらローストビーフを焼いた。


e0249830_23405811.jpg

e0249830_2341823.jpg


フェタチーズとブルゴーニュワインでほろほろ酔い。




e0249830_23414796.jpg

タルトタタンは買ってきたよ。
ビゴーのお菓子は最高です。




e0249830_23423328.jpg


夫をはじめ、家族は半分寝ました。
私は上の息子たちを待っています。
待つ間は洗濯機を回し、家中きれいに片づけて、フランス語の勉強を。
いつかフランスに行って、星の付いたレストランでワインメニュー見ながら頼むのが夢なの。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-11-23 23:49 | 雑記

ビリングスレイローズ

こんばんは。
今週もやっと終わりました。
職場ではボジョレーの会など忙しかったですし、家でも子供たちのことで出かけることが多かったです。
これから年末に向けて、みなさんも何かとお忙しいことでしょう。
健康に気を付けて、元気で乗り切りたいですよね。
12月の商材がないので、なににしようか困ってしまいました。
ティーコージーを作れば良さそうですが、生地を見に行く暇がありません。
生地さえあれば、少しの時間で少しずつ作れるのにな。


e0249830_032039.jpg



ビリングスレイローズ。
シリーズ名は、植物画家ウィリアム・ビリングスレイから来ました。
カップ咲きのバラの芳香が漂ってきそうなくらい。
お写真は撮っていませんが、5カップ(5デュオ)入っています。
HPにアップできましたら、メルマガでお知らせします。





e0249830_064428.jpg

e0249830_065664.jpg

e0249830_07922.jpg

e0249830_072269.jpg

e0249830_073325.jpg




お料理に使っているのは、やはりビリングスレイローズ。
お料理が載ると、肝心のバラは見えませんが、周りのディンブルがレースみたいで可愛いです。





e0249830_074745.jpg


今日もごちそうさまでした。


紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-11-23 00:09 | 陶器のお話

スイートポテト

こんばんは。
夜中の2時ですが、毎晩この時間くらいまでは起きています。
仕事から帰って来る息子たちがいるからです。
夜遅く帰って来る子にはなにもしてやらなくてもよい、と夫は言いますが、仕事で疲れて帰って来るからこそ、美味しいものを食べさせて、話もたくさん聞いてあげたいのです。



e0249830_1454671.jpg

e0249830_146112.jpg

e0249830_1461336.jpg


キノコのキッシュとラザニア、アボカドのサラダ。


少し前までワインは夫と私の2人で1本空けていました。
でもあまり飲めない私と飲むには、飲める夫でも1本は多すぎました。
ワインは1度開けてしまうと酸化が進むので、次の日には味が落ちます。
次の日はワインが合わない料理かもしれない。
一番上の子が成人して少し飲んでくれるかと思いきや、長男は夜遅く帰ると次の日に響くと飲んでくれません。
次男が今年やっと成人して、3人でワインを空けれるようになりました。
もう数年たてば、下のこともたちが成人して、2.3種類くらいのワインは空けれるでしょうか。




e0249830_15225.jpg


夫のお土産のスイートポテト。
スイートポテト好きの私は、コンビニの物でもぜんぜんOkですが、ROYALのは一番好きだなあ。




e0249830_1541976.jpg


コンビニのスイートポテト。
職場でのお昼には必ず持っていきます。
自分で作ろう作ろうと思いながら、見たらすぐ買ってしまう、魅惑のスイーツです。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-11-20 02:01 | スイーツ

普段着の生活

こんにちは。
今日はいいお天気ですね。
今日明日、4番目の息子の学校見学に行ってきます。
高校受験なんです。
子供が成長するのは本当に早いですね。
4番目の息子が生まれたときは、まだまだ上のお兄ちゃんたちが小さかったので、
娘がお腹に来るまでおんぶで育てました。
そんなこともついこの間だったような気がします。
私にとってはいつまでも可愛い「ひかちゃん(輝)」なのです。
何人も育てていると、人様にはベテランママのように思われるのか、
愛情が足りなくなると思われるのか、私が非情?なお母さんに思われてしまって残念な気が時々しますが、わが子は何人でも、男の子でも女の子でも、大きくなってもずっと変わらず、その子その子にかける愛情は本当に限りないのです。
それは成人した息子たちに向けても同じです。
決して愛情が枯れることはなく、深く深く泉がほとばしるように溢れてくるだけです。



e0249830_1233447.jpg

e0249830_1234160.jpg

e0249830_12342467.jpg

e0249830_12345148.jpg

e0249830_1235431.jpg

e0249830_12353257.jpg

e0249830_1236657.jpg

e0249830_12362644.jpg

e0249830_12363859.jpg

e0249830_12365157.jpg

e0249830_1237742.jpg

e0249830_12371964.jpg

e0249830_12373269.jpg

e0249830_12374524.jpg

e0249830_12375447.jpg



外の仕事で忙しい私が、子供たちにできる愛情表現は食事です。
限られた時間で、出来るだけのことをしてあげたい、伝えたい、
それは主人も同じです。
家庭で安らげることの幸せを感じてほしい。
何時かそれぞれが家庭を持ったときに、それぞれの子供に伝えてくれる楽しい時間を。


e0249830_12281827.jpg




すやすや、いい夢見てね。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-11-16 12:38 | 雑記

サンタ柄で

柄取りの関係で、大きめティーコージーになってしまいました。
1リットルのポットが入る大きさです。


e0249830_933067.jpg

e0249830_9331581.jpg

e0249830_933323.jpg

e0249830_9334541.jpg

e0249830_93421.jpg

e0249830_9341762.jpg


内布が白い子狐ちゃんでとても可愛いです。


サイズ
幅37センチ × 高さ25センチ
ポットマット付


紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-11-14 09:35 | ティーコージー

ティーコージー

こんばんは。
秋も深まってまいりました。
ブログの更新も久しぶりです。
今日はティーコージーの写真を載せますね。

e0249830_17542057.jpg


フランスリネンの素敵な生地を使っています。
大柄でしたので、ティーコージーにはもったいない生地でした。
内布は花かご柄。

e0249830_1756376.jpg

e0249830_17563645.jpg


ポットマットももちろんついています。





e0249830_17572841.jpg


光が反射して、右側が光って写ってしまいましたが、フランスコットンの可愛いティーコージーです。



e0249830_17583714.jpg


以前も同じ生地でティーコージーを作ったのですが、その時は内布に内を使ったか忘れてしまいました。
今回は野ばらの生地を使っています。
フランスミュールーズコレクションの復刻柄です。


e0249830_180238.jpg


ポットマット付。




e0249830_1805067.jpg



この柄可愛い。
フランスコットンです。
この柄がとても気に入ったので、カラーコピーをして、包装紙に使いました。

e0249830_1823246.jpg


こんな風です。
子供たちが遊んでる様子が生き生きと描かれています。


e0249830_1843961.jpg


可愛がっていたペットが亡くなったのでしょうか。
こちらもポットマットついています。




e0249830_1852560.jpg



こちらも素敵なフランスの生地。
縦長です。
サイズは、幅27.5センチ、高さ29センチです。
写真よりずっと素敵な生地です。
タブには木馬のリボンにガーランドと生地に合わせてこだわりました。



e0249830_1872370.jpg


内布は可愛い小花柄。
ポットマットもついています。




e0249830_1881895.jpg

e0249830_1810032.jpg


こちらもフランスリネン。
タッセルブレードに内布はスパンを使った立体的な生地を使用しています。
これ材料費がかかりすぎました。
コストパフォーマンスは良くないですが、素敵なティーコージーです。





e0249830_18115050.jpg

e0249830_18122768.jpg


こちらは5点作って、最後の1点になりました。
フランスコットン、プラム色です。
テーブルが華やかになります。




e0249830_18133151.jpg

e0249830_18141412.jpg


内布は明るいお色。
トワール柄は柄取りに無駄が出て、これもコストパフォーマンスは良くないですが、やっぱり素敵です。



e0249830_18155526.jpg



このティーコージーは横長ではないのですよ。
いつもの幅で高さがないのです。
おまけに、幅広に撮れる主人のカメラを借りたので、実物より横長に見えます。
外の仕事で日中家を空けることが多いので、クリスマスティーコージーはどこまでできるか心配です。



紅茶と紅茶周りの雑貨の店
ラ・メルベイユ


お問い合わせ、メールはこちら→
[PR]
by lamerveille | 2013-11-08 18:22 | ティーコージー