<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


あまり出番はないけれど、お気に入りのエッグスタンドがあります。


e0249830_21101749.jpg


e0249830_21103686.jpg


e0249830_21105033.jpg



皮をむくときに、小皿か使っている別のお皿に移してしまうので、ただ卵を乗せてサーブするときしか出番がないのです。
エッグカッターを使うといいのでしょうが、すくって食べるのは抵抗があります。
白身が残るんですよね?すくうと、たぶん。




e0249830_21142765.jpg



クリアの方は今でもどこかで売っているようです。
私も30年ほど前にどこかの雑貨屋で買いました。
オレンジハウスだったかな。
30年経てばもうヴィンテージなのね。
私自身は立派なヴィンテージ。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-01-23 21:18 | ガラス

アンカーチャイナ

こんばんは。
HPの写真を時々入れ替えています。
以前のデジカメは光をうまく取り入れてくれないので、暗く写ってしまうのが残念な感じでした。
まあ、商品の写真だと、実物より良く写ってもらっても困るのですが。
主人からライカのカメラをもらいまして、それがわりと肉眼に近く撮れるので、商品の写真を時間があるときに撮り直しをしています。

e0249830_20281439.jpg

e0249830_20282337.jpg

e0249830_20283340.jpg

e0249830_20284695.jpg

e0249830_20285912.jpg



以前の写真だと、中華っぽく写ってしまって、この商品の可愛らしさが消えてしまっていました。
このトリオは豪華で可愛らしいのですよ。
2セットあったのですが、あと1セットとなりました。




e0249830_20311871.jpg

e0249830_20313088.jpg



このエンボスのトリオは1セットのみだったのですが、半年くらい経って、もう1セット見つけました。
わたしとしては売りたくないくらいお気に入りなんです。
そういう思いが売れなくしているのか・・・



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-01-19 20:34 | ショップのこと

カトラリー

おはようございます。
今朝は私にしては珍しく早くに目が覚めました。
イエティの夢を見たんです。
イエティってなに?
と主人に聞くと、雪男だよと。
今朝はそんなに冷え込んでいたのかしら。
そういえばいつも暖かいお布団の中で幸せに感じながら目が覚めるのに、今朝は寒くて目が覚めたのでした。
明日はもっと冷え込むそうですよ。
うちの4番目の息子は体脂肪が5パーセントくらいしかないので、厚手のコートを買いに行ってこなきゃ!
塾の帰りに凍えて死んじゃいそうだから(笑)




可愛いティースプーンを見つけたので買いました。

e0249830_95352.jpg



スプーンの部分が小さいので、マドラーのようにかき混ぜるくらいしかできないのですが、ティーポットのモチーフにやられました。
私もこういうの扱いたいんですが、仕入先が見つかりません。




e0249830_961235.jpg


炊事のゴム手袋を買いに行ったところで見つけたティーキャディースプーン。
ティーキャディースプーンは嫌というほど持っているのに、こちらもポットモチーフが可愛くて。
ひとつしか見当たらなかったので、まだありませんか?と聞きましたが、最後の1個だったそうです。
残念。
豊洲のフランフランなので、他店舗にあるかもしれないです





e0249830_98243.jpg


最近カトラリーのほとんどを変えました。
ノリタケのパレスというシリーズです。
以前はヘンケルを使っていましたが、傷もついたしくすみも出てきて、使えることは使えますが、20数年使ったので、思い切って処分。
ノリタケのカトラリーは新潟の燕市というところで作られているそうです。
シルバー製品もありますが、お値段も高く、手が出ませんでしたが、国産でこんなに優雅で素晴らしいカトラリーがあることを嬉しく思いました。


e0249830_9133044.jpg



パレスはステンレス製ですが、シルバー製品のように燻した色が素敵です。
見えにくいですが、ちっちゃな可愛い花モチーフがついています。
その辺もチョイスのポイント。
銀座にあるノリタケのショールームで買えますが、全種類は置いてませんので、カタログを見ながら注文します。
数点試し買いした後、メルベイユのお客様で、ノリタケ製品を扱っていらっしゃる方がいますので、そちらで注文いたしました。
少量、ばらばらの注文にも快く受けてくださいまして、この場を借りてお礼をお申し上げます。
人生の先輩でもあるので、いろんなお話を伺いながらお買いものさせていただきました。


陶器とガラスの店 FUDO喜


お店は店主のお人柄が強く反映されるものですね。
私もここでお買い物したいと思われるよう日々精進精進。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-01-14 09:39 | お店やブログの紹介

ショップのカード


こんにちは。
明日の開店のために少し準備をしていました・・・・っていうほどのことははないのです。
毎日山のようにご注文があるわけでは決してありませんから。
お問い合わせなどにお答えしていました。
そうしている連休、お客様に一言お礼を書くためのカードが届きました。



e0249830_1522111.jpg



これからメルベイユのテーマにしていきたい「猫」と「ティーカップ」のカードです。
ティーポットでもいいですが、ティーポットはなかなか巡り合わせがありません。
カードはいろいろあります。
たとえばこんな油彩のカード。



e0249830_1524285.jpg




ショップロゴを入れてもらいましたが。
頼んだ位置と微妙にずれていまして・・・知らない方は気にならないと思うのですが、頼んだ私としては、こうじゃなかったという思い。




e0249830_15271764.jpg

e0249830_1528131.jpg



お前はロミオだな。
いいお仕事してくれて。
感心、感心。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-01-13 15:37 | ショップのこと



明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
ショップの方は8日に一旦開けて、メールの返信など行いますが、9日から13日まではまたお休みになります。
今年はショップのあり方を少し考え直さないといけないなあと思っています。
手荒れがひどくて、冬季はどうしても針を持つのが苦痛です。
冬にティーコージーは活躍するのに、お作りできない。
それならそれ以外の季節に何とかしなくてはいけません。
商材もティーカップだけでいくのか(ビリングスレイは見つければ仕入れますよ!)、もう少し幅を持たせるのか・・・
古いものは仕入が安定せず、お店が空っぽになることがあります。
現行品も視野に入れつつ、あまりはみ出さないようにやっていきたいと思います。



今日は寒くて午前中に買い物や家のことをささっと済ませて、お家に引きこもりです。
主人がアメリカから買って来てくれたカメオのピアスをイヤリングにリフォーム。

e0249830_16144611.jpg


5mmの丸カンで最初付けたら、サイズが大きかったのか、何となく不恰好でしたので、小さなCカンを買ってみました。(3mmの丸カンを探したのだけど近所の手芸店に売ってなかった)
小さなパーツは非常に扱いにくいのですね。
四苦八苦しました。
慣れないせいもあるかもしれません。
不器用でもあるでしょう。
5mmの丸カンのときは、アクセサリーもできそうだなと前向きな気持ちだったのですが、小さなCカン付けながら思ったことは、二度とこういう細かい作業はしたくない、ということでした。


e0249830_1618259.jpg



小さなパーツのほんの数ミリ単位でイヤリングの雰囲気ががらりと変わるとは。
身に着けた画像がないですが、非常に色っぽいイヤリングになりました。
気を良くして、イヤリングパーツにただ通しただけのパールとサンゴのピアスも、Cカンをつけて、ピアスを通し直しました。
完成度が高くなって楽しい。
ヴィンテージのアクセサリーの仕入先が無くなってしまったので、自分で作って売るのもいいか、とさっきとは真逆のことを思ってしまいました。



e0249830_16382037.jpg


老眼鏡と近視用。
新年からメガネのある生活になりました。





紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-01-05 16:43 | 季節の行事