<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧



こんばんは。
ビリングスレイのブレッド&バタープレート、入荷しました。
割れ欠けひびのないはもちろんのこと、この時代の製造技術に起因する貫入もありません。
完品です。



e0249830_20392154.jpg

e0249830_20393352.jpg

e0249830_20394367.jpg
e0249830_20395270.jpg

e0249830_2040247.jpg

e0249830_20401066.jpg

e0249830_20402053.jpg






時を経て遠い国からやってきました。
製造技術も現代とは程遠く、完品と言えど現行品のように完璧ではありません。
でもそこが味わい深いんですよ、古いものは。
時を経たものだけが纏う妖しげ?な雰囲気・・・
現代では手間がかかる手描き、手彩色ですので、個体差がございます。
シリーズで集めている方いかがですか。
とっても可愛いですよ。











e0249830_20433247.jpg

e0249830_20434234.jpg


こちらのスープカップ&ソーサーもほぼ完品です。
買うなら今でしょ!(古いねえ)






紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ

[PR]
by lamerveille | 2015-11-23 20:47 | 新着商品

日暮里に



こんばんは。
ちょっと前になりますが、日暮里にあるCHATEAに行ってきました。
CHATEAは会員制の紅茶教室です。
7年以上前、まだ日本橋にあるころ通ってました。
先日銀座の個展で、偶然CHATEAの先生方とお会いして、3日間だけのオープンハウスがあるとお知らせくださったので出かけてきたのです。


e0249830_1754549.jpg


可愛い外観。
レンガなどはイギリスで焼いたものを持ってきたそうです。



e0249830_1755381.jpg

e0249830_17554926.jpg



玄関には陶片が。
ロイヤルアルバートでしょうか。





e0249830_17562017.jpg


玄関のドアのステンドグラスは、カメリアシネンシス。
紅茶の木です。
お色はフォートナムメイソンの本店のお色と同じミント色。
なんとも言えないお色です。






e0249830_1757356.jpg


大きなツリーが私たちを出迎えてくれます。
オーナメントも陶器のものが多くて可愛かった。




e0249830_17581280.jpg


古い紅茶缶に、



e0249830_17582619.jpg


ツボ過ぎる本の数々。






e0249830_17584792.jpg


階段にはミントンのアンティークのタイルが。


e0249830_17591537.jpg







e0249830_17593161.jpg


2階にはクリスマスのテーブルがセッティング。
可愛い!
イギリス最高!
ヴィクトリアン最高!
一緒に行ったお友達とキャーキャー大騒ぎしました。






e0249830_1802597.jpg

e0249830_180405.jpg



ティータイムのときに着たドレス。
コルセットはしなかったそうですが、ウエスト約50センチ。
体の半分しか入らない~
そこで私はすでにイギリス貴婦人失格。






e0249830_1814252.jpg


ビレロイボッホ。
右の小引き出しにオーナメントが入っていて、毎日ひとつずつ左のツリーに飾っていきます。





e0249830_1823829.jpg

e0249830_183853.jpg



何でもいちいちこだわってて、可愛かったなあ。









e0249830_1841864.jpg


CHATEA紅茶教室が出しているご本を購入してきました。
紅茶の歴史はイギリスの歴史。
興味は尽きないです。







紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2015-11-21 18:05 | アンティーク、ビンテージ



こんばんは。
本日メルマガを発行しています。
メルマガの最後に編集後記というのがあるのですが、そちらに書いた猫ちゃんの写真があるので載せますね。


e0249830_2235139.jpg


白キジちゃんと、


e0249830_22482.jpg



黒猫ちゃん。
一番最初に会った時の写真です。
この黒い子は、歯まで出して私にお腹を見せ、ゴロゴロ言ってました。
明日も会いに行きますよ!(ウォーキングじゃなくなってる)







そしてね、お稲荷さんに合う紅茶としてネパールのジュンチヤバリ茶園のHRHTを紹介させていただきましたが、お稲荷さんのお店も紹介しますね。

e0249830_2275486.jpg

e0249830_2285940.jpg

e0249830_22292665.gif



まず東銀座の歌舞伎座のすぐ裏にある白金や(ぷらちなや)
揚げが炙ってあったり、酢飯にお豆さんが入っていたり、ガリじゃなくてキャラブキだったり。
お上品でお土産、贈答にぴったりです。










e0249830_221033100.jpg

e0249830_22104557.jpg


包装紙が洋風でしょ?
でも箱は和風。





e0249830_22111233.jpg


こちらも上品で、でもしっかり味付けはされていて、お出汁が利いてると言うか、いくらでも食べられます。
神田志乃多寿司のお稲荷さん。
かんぴょう巻きも美味しいですよ!










e0249830_22133519.jpg

e0249830_2216145.jpg

e0249830_22161567.jpg



浅草にある松むら。
濃く甘く昔ながらの下町の味ですね。
注文してから酢飯を詰めてくれます。
ジューシーな揚げは翌日もジューシーなまま。
(なにせうちの家族ですから50個買ったんですが余りました。運動会に行く気分で買っちゃったの)







最後は・・・


e0249830_22193883.jpg



スカイツリーのすぐ下にある押上の味吟さん。








e0249830_22211112.jpg


極甘ですよ~
関東の味ですね。
私は福岡育ちですが、関東の味付けのお稲荷さんが大好きです。
母は嫌がってましたが。







e0249830_2222147.jpg



私が写真を撮ってもいいですか?
と聞いたので、きっと遠くから来たと思ったのでしょう大将、じゃんじゃん撮ってよ!
って威勢がいいの。
嬉しいねえ。
遠慮なく撮りまくりましたよ!






e0249830_22241080.jpg


手際がいいので、3人待ちだったのにすぐに受け取れました。









e0249830_22252650.jpg

e0249830_22254013.jpg



私がHPに載せてるのはこの味吟さんのお稲荷さんです。
シッキムやネパールと一緒に召し上がれ。







紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2015-11-12 22:31 | お店やブログの紹介