カテゴリ:ガラス( 4 )

鞍掛豆の浸し豆


こんばんは。
今週は主人が家にいるので、おつまみのようなお惣菜が多かったです。


e0249830_1858577.jpg


e0249830_18582069.jpg



鞍掛豆のひたし豆
船木倭帆先生のガラスは生命力を感じます。






e0249830_1859317.jpg


e0249830_18591783.jpg


e0249830_18593511.jpg



こんにゃくのピリ辛炒め。




主人がいると、次から次にいろんな飲み物を飲まされ、
食事をみんなに出す頃にはすっかり酔って、千鳥足です。







紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2015-06-18 19:02 | ガラス


こんばんは。
ガラス作家、舩木倭帆(ふなきしずほ)先生の追悼展に行ってきました。


e0249830_21122866.jpg




先生がお亡くなりになって1年、もう先生の作品を見ることができないと思っていただけに今日は感激もひとしおです。
奥様も在廊していらっしゃいましたが、たくさんの人でお話は叶いませんでした。
先生の作品は力強く美しいです。
何点か購入させていただきました。
写真は私の先生のコレクションの一部です。




e0249830_21112210.jpg

e0249830_2111379.jpg

e0249830_21115651.jpg

e0249830_21121219.jpg





先生の作品は力強く本当に美しいです。






e0249830_21142849.jpg

e0249830_21145740.jpg



これもガラス。
イタリアの職人さんがひとつひとつ作っています。
ガラスの魅力は尽きません。







紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-11-28 21:16 | ガラス


あまり出番はないけれど、お気に入りのエッグスタンドがあります。


e0249830_21101749.jpg


e0249830_21103686.jpg


e0249830_21105033.jpg



皮をむくときに、小皿か使っている別のお皿に移してしまうので、ただ卵を乗せてサーブするときしか出番がないのです。
エッグカッターを使うといいのでしょうが、すくって食べるのは抵抗があります。
白身が残るんですよね?すくうと、たぶん。




e0249830_21142765.jpg



クリアの方は今でもどこかで売っているようです。
私も30年ほど前にどこかの雑貨屋で買いました。
オレンジハウスだったかな。
30年経てばもうヴィンテージなのね。
私自身は立派なヴィンテージ。



紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-01-23 21:18 | ガラス

古いガラスたち

グラスをいくつか買ってきました。
お店でご紹介しています。

e0249830_10113676.jpg



e0249830_10122811.jpg


古いガラスのカップ&ソーサーは、ぬくもりを感じますね。
紅茶の色が映えそうなクリアとアンバー。
エッチングもきれいです。







ワイングラスもいくつか。
30年ほど前に母がたくさん買ってきたフランスのガラス、また巡り会えるなんて。

e0249830_10155525.jpg


懐かしい。リキュールグラスとしてもちょうどいい大きさ。
深いグリーンがたまらなくきれい。


e0249830_1018761.jpg


同じフランスのグラスのモールピンク。
やさしいピンク色が素敵。



ラ・メルベイユ紅茶と紅茶周りの雑貨のお店でご紹介しています。
[PR]
by lamerveille | 2011-10-08 10:24 | ガラス