カテゴリ:雑記( 50 )

アルミホイルと塩で

こんにちは。
ウォーキングを始めて1か月半、歩き始めたころは半月で2.5キロも減ってウキウキしてたんですが、すぐに食欲の秋に突入し、体重は元に戻ってしまいました。
体重計に乗ると、500g減って300g増える・・・700g増えて200g減る、みたいな行ったり来たりを繰り返しています。
体重を落とすのも目標の一つだったのですが、体力をつけたい、でもジムに行くほど元気ではない、どうしたらいいかなとぼんやり考えていて結論は出ませんでした。
きっかけは区の健康診断で、中性脂肪が多かったこと。
生まれて初めての高い数値にビビり、いつのまに私は隠れメタボになったやらとショックでした。
そして健診の頃はひどい頭痛と吐き気とめまいに悩まされていて、貧血も歩けば何とかなるんじゃないかという漠然とした考えが頭の中にありました。
一応病院で鉄剤を貰い、炭水化物を控えて歩きはじめ、始めたころはぐったり疲れて帰ってすぐ寝る、という情けない状況でしたが、慣れてくると1時間かかってたのが50分で歩けるようになり、昼に歩いていたのを朝に変え、一日の始まりをすっきりした体と心で迎えています。

さて、話題は変わりますが、お客様に「シルバーのティースプーンが変色した場合、アルミホイールと塩で茹でれば綺麗になる」お話をチラとさせていただきましたので、ここに詳しく載せたいと思います。
数年前、銀のティーポットを仕入れたのですが、倉庫で見た時はそんなに気にならなかった黒ずみも、明るいところで見てみると意外にくすんでいることがわかり、銀磨きで磨こうかなと思っていると、アルミホイルと塩で茹でると良いとどこからか聞きましたので、やってみたところ、きれいになりまして無事、そのティーポットはお嫁入りを果たしました。
それ以来やってないアルミホイルと塩の漂白ですが、手持ちの銀メッキのスプーンがかなり汚れていたので再びやってみることにしました。



e0249830_12574457.jpg



びっくりするくらい汚くなってしまっているスプーン。





e0249830_12581385.jpg


e0249830_12582862.jpg



何年も使ってなくて、ほったらかしでした。
さっそく鍋にアルミホイルを敷いて水を入れ火にかけます。





e0249830_12592433.jpg


アルミホイルの大きさとかは鍋に合わせればよいと思います。
お湯が沸いてきたらスプーンを投入。





e0249830_1301253.jpg


救いがたいくらい汚れているものがあります。





e0249830_1303644.jpg



適当に塩を入れる・・・うちにはブルターニュの塩しかなかったのでもったいないので、少な目に。
塩を入れると一瞬で綺麗になります。
でも2.3分くらいぐらぐらしたでしょうか。
取り出して水洗いし、よく拭きます。





e0249830_1311674.jpg


茹でる前よりましになった感じ。






e0249830_1321145.jpg


e0249830_1322355.jpg


まあまあですね。
綺麗にならなかったスプーンもありました。
銀メッキじゃなくてステンレスだったのかな?
なににしても汚れたらすぐこの作業で綺麗にしてあげないと、やっぱり何年も放置しているのは汚れも落ちにくいということです。





e0249830_134968.jpg


使ったアルミホイルは黒くなりました。








銀メッキのスプーンは500円ほどで安いので、汚くなったら買い換えればいいですが、銀製のティーポットやカトラリーは値段も張りますし、こまめにお手入れされることをおススメします。
スプーンがきれいになってちょっといい気分。





紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2015-10-29 13:11 | 雑記

代車と掃除機



こんばんは。
故障した車を修理に出している間、代車を貸してもらえるというので、
取りに行きました。



e0249830_2034240.jpg


もう私これでいいわ。
替えっこしてほしい。
うちの家族全員は乗れませんけどね。
コンパクトカーって燃費もいいし小回りもきくしすごく乗りやすいです。








e0249830_20343829.jpg


e0249830_20344995.jpg



壊れるときは連続していろいろ壊れる。
フォアベルグの掃除機も壊れました。
結婚するときに母からもらって25年。
今まで修理に出しては使いしていたけど、修理代だけで国産の新しい掃除機が買えるお値段。
毎回修理に出すか買い換えるか悩みます。
でも何十年たっても修理できる体制と部品が揃うのが凄い。
で、今回も修理に出して無事手元に戻ってきました。







e0249830_20374240.jpg


e0249830_20375947.jpg



今日のアクセは葡萄のペンダント。
アメリカヴィンテージです。
果物のモチーフでは一番葡萄が好き。
スーパーにはデラウエアが並び始めました。








紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2015-06-02 20:43 | 雑記

交差点で親切


こんばんは。
車が故障して、車のない生活を送っています。
いつも行くショップやレストランは駐車場があるところばかりで、徒歩で行くには遠すぎる、
電車で行くには乗り換えがあって行きにくい、ということが改めてわかりました。
交通手段が変わると行くところも変わります。

先日、入船橋交差点というとても交通量の多い交差点で、
右折レーンで信号待ちしているときにエンジンが落ちました。
夕方の相当車が混んでいる時間帯で、当然後ろからばんばんクラクションは鳴らされるし、
通り過ぎる車からはドライバーにガン見されるし、
窓を開けてなにやら叫んでいく人もいたし、舌うちも鳴らした人もいました。
ロードサービスは割とのんきに1時間くらいで行きますと言ってるけど、
そんな1時間も交差点で立ち往生してたら、追突されます!!
状況分かってます??
と半分悲鳴に近い状態で話をしましたがどうにもなりません。
そんなとき、歩道から何やらこっちに向かって叫んでいるおじさんがいて、
どうせ邪魔だ、どきやがれとでも叫んでいるんだろうと思ってたら、
車がぶんぶん行き交う中をすり抜けて、右折レーンに来てくれて、


エンジンかからねえんだろ?
今お巡りさん呼んだから、お巡りが来たら一緒に後ろから押してやるよ。


って。
こわもてのガラの悪いおじさんでしたが、神様のように思えました。
人は見かけによらないのだ(と心から思った)
ほどなくしてお巡りさんが2人来て、無事交差点から脱出しました。
ただありがとうとしか言えなかったおじさん、ぶらりと歩いて何処かに消えました。






e0249830_20293245.jpg




赤は元気をくれる色、次買い替えることがあっても、車は赤がいいです。







紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2015-05-30 20:31 | 雑記


こんばんは。
手持ちのカメオでほとんど身に着けることがない大きなカメオを額装してもらいました。


e0249830_20123535.jpg



その時、カメオが一つなくなっていることに気が付きましたが、どこでなくしたかさっぱり見当もつきません。
以前FBで失くしものが出てくるおまじないという記事を書かれていた方がいたと記憶していたのですが、どこの誰かもこれまた失念してしまい(ごめんなさい)インターネットで検索しましたら出てきました。


「清水(きよみず)の音羽(おとわ)の滝に願かけて 失せたる〇〇のなきにもあらず」


だそうです。
〇〇に失くしたものの名前を入れて3回唱えると良い、と書いてありましたが、一日中ぶつぶつ唱えていました。
すると当然と言えば当然のように、去年着ていたワンピースについたままであったのを見つけました。
一度は探したところだったのですが。
探し物をしていらっしゃる方、試してみてください。




e0249830_20131291.jpg


見つかったカメオ。

写真左上の箱、私が小学生の頃、母がイタリアに行って買ってきたシェルカメオ(ブローチ)が入っていました。
箱だけ欲しいと言ったら母が笑って、箱だけ欲しいなんて・・・とカメオごともらったんです。
そのカメオのブローチは従妹にあげて手元にないのですが、箱だけは手放さないで大事にしていたので、いい具合に古ぼけてくれました。
(40年近く経ちますので当然ですが)






紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2015-05-20 20:21 | 雑記

おはようございます。
いいお天気ですね。
今日はお弁当がないので心行くまで寝ようと思っていたのに、いつもの2時半に目が覚めてしまいました。
もちろんお布団に戻って寝ようとしましたが、なかなか寝付けず、結局4時に起きることに。
猫に餌やって猫トイレの掃除して・・・といつもの朝が始まりました。
あまり暗いうちからお裁縫はしないのですが、少しティーコージーの製作をしました。
ちょっといま行き詰まっているんです。
とりあえずできることだけ進めておきました。
デザインなどは思いついたときに一気にやりましょう。


さて先週、私のお店の一番古いお客様で今も仲良くさせていただいているK美ちゃんが、九州旅行に行って、私のお店のパンフや名刺、タグなどを描いてくださっているnorikoさんのところに遊びに行ってくださいました。
ちょうどnorikoさんのところではフランス在住のバラのアクセサリー作家、Eiko・HAREAUさんの展示会が行われていたのです。
私も行って見たいのですが、自分の故郷にもろくに帰らないのになかなかねえ。
でもK美ちゃんが私にバラのアクセサリーのお土産を買って来てくれたんですよ!



e0249830_10291277.jpg



赤のような濃いピンクのような。
素材はシルクサテンかな?
微妙にグラデーションが入っていてとてもきれいです。





e0249830_1063557.jpg


どぉー?
似合う?
似合うでしょ^^
似合うって主人も言ってくれました。
慌ただしい旅行中に私のために選んでくれてK美ちゃんありがとう!
今日明日まで開催されているみたいです。
詳しくはnorikoさんのブログで→
私もタイミングが合えば1回は行って見たいです。
イヤリングとか指輪とかブローチとかもあるそうですよ。








e0249830_10114267.jpg


材料を前にうーん・・・どう使ったらいいかなあ。
悩み中・・・






紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ

[PR]
by lamerveille | 2014-11-23 10:13 | 雑記

毎日のお弁当

こんばんは。
お弁当作りがあるので朝早く目覚めてしまい、一日がとても長い日々を送っています。

e0249830_1751160.jpg

e0249830_17513019.jpg

e0249830_17514464.jpg

e0249830_1752539.jpg

e0249830_17522079.jpg

e0249830_17525650.jpg

e0249830_17531872.jpg

e0249830_17533355.jpg

e0249830_17534647.jpg





こうしてみると変わり映えしないような頑張っているような・・・
食いしん坊のメープルが時々お弁当から何かをくわえてダッシュで逃げます_
おかずがてんこ盛りでご飯が見えませんね。








e0249830_1754197.jpg

e0249830_1755582.jpg

e0249830_1757127.jpg

e0249830_17571698.jpg



夜の湾岸道路もきれいだけど、朝焼けの東京湾もきれい。










e0249830_1759280.jpg

e0249830_1802816.jpg

e0249830_181272.jpg


夜中なのでみんな寝てたり起きてたりバラバラのことが多いです。
ママはいつ寝てるニャン?








紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-11-22 18:04 | 雑記

菱田春草展


こんばんは。
竹橋にある東京国立現代美術館に菱田春草展を観に行ってきました。
お目当ては「黒き猫」




e0249830_21144854.jpg



春草はこの猫をたったの5日間で描いたそうです。
大観や観山(下山観山)のように力強くはないけど、はかなげで朦朧体と言われる筆の運びが繊細でとてもいい展覧会でした。
ほかにも「王昭君」ですとか「落葉」の連作もあって、見ごたえ十分でしたよ。
でもやはり黒き猫が一番人気だったようで、関連グッズは完売。
それで「白き猫」のポストカードやファイルなどを高校生の息子に買って帰りました。





e0249830_21181827.jpg


これね。
なんかロミオに似てる。









e0249830_21204272.jpg


今日は3匹ともばっちりカメラ目線なんですけど、とても柄が悪い猫たちに見えます_
エルビス、顔でか。






紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-10-23 21:23 | 雑記

うずらの



こんばんは。
今月主人が家にいることが多く、しっかり3食作ってました。
今日はうずらが食べたいというリクエストに応えて、ソテーにしました。



e0249830_212838.jpg


ヌーディーなうずらと格闘すること数十分。
なまめかしい首や脚を斜めに見ながら、
ひとりキッチンで、

きゃー!
いや~ん!

と泣きそうになりながら調理しました。





e0249830_2134964.jpg


お腹には雑穀米のバターライスを詰めています。
向きを変えながらフライパンでソテー。
こんな格好でごめんなさい。






e0249830_2145682.jpg


こんがり焼けました。






主人はジビエが好きですが、私は鴨がせいぜい。


e0249830_2153437.jpg






e0249830_2155438.jpg



サーモンのマリネと、





e0249830_2161133.jpg


イタリアヴェネト州の白ワイン、ブドウの品種はガルガネーガ。
美味しゅうございました。










e0249830_2170100.jpg



メープルはすっかりなついて、ケージも必要ないくらいです。








紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-09-19 21:07 | 雑記

父と母

こんばんは。
ごたごたあって、ご無沙汰でした。
気持ちを切り替えたいと思い、昨日まで実家にいました。
娘と帰省したんですが、古いアルバムにある母の若い時の写真を娘が見て、私と間違えました。


e0249830_22324210.jpg


そうかなあ。
でも夫でさえ、この写真を見て私だと思ったらしい。



e0249830_22342578.jpg



父と母。
来年、結婚50周年になります。






e0249830_22362144.jpg



私は愛しのロミオと。





紅茶と紅茶周りの雑貨のお店
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2014-07-28 22:36 | 雑記

イヤリングに

こんばんは。
今日も快晴の東京です。
我が家は全室南向きなので、暖かくて暖房などはいりません。
それでついうっかり薄着で外に行くと、大変寒い思いをします。
子供たちには、

「なにか事件でもあって帰れなくなった時のために、絶対暖かい格好をしていきなさい!」

とうるさく言うくせに。
このあたりは24時間あいているスーパーもあるのでそういうことはないと思いますが、田舎でよく道に迷って、屋外で寒い夜を越せなくて、命を落としてしまう子どものニュースを見てしまうと・・・子どもだけで外に出すのがたまらなく怖いのです。
子供たちはそんな心配をしなくてもいいくらいに大きくなってくれましたが、今度はお酒に酔って家路にたどり着かない夫の心配をすることが多くなりました。
なんでも心配したらきりがないですけどね。




e0249830_219366.jpg


お天気がいいので、ピアスをイヤリングに。
(曇りの日は目がよく見えない)
いうほどのことなんてありません。
イヤリングの金具を買ってピアスをそのまま通しただけです。
このピアスは、仲良くしてくださっているアクセサリー作家さんの作品です。
残念ながら膿んでしまい、穴は閉じてしまったのですが、なんとかならないかと考えていたときに、アクセサリーなど作ったこともない私でも作り替えることができるのを知りました。


e0249830_21362619.jpg


こんなにいらないんだけど、こういう単位なので。
安さにびっくり。


e0249830_2139186.jpg


材料が余るので、とりあえず手持ちのペンダントヘッドもイヤリングに。
ちょうど2つあったのでイヤリング向きですね。
イヤリング金具には丸い穴が開いていて、そこに丸カンを通してイヤリングを通す。
色味はこのペンダントヘッドのマットゴールドで合わせます。
これならできる。


e0249830_21395595.jpg


夫のお土産も同じ方法でやってみました。
できたことはできましたが、このやり方だと長さが出てしまうので、このカメオにはどうでしょう。
ほかに考えます。



e0249830_21421819.jpg


とにかくこのイヤリングは可愛い。
パールとサンゴ。
海は偉大です。




紅茶と紅茶周りの雑貨のお店。
ラ・メルベイユ
[PR]
by lamerveille | 2013-12-28 21:55 | 雑記